360VIEW

#137 「解散」口にすれば倒閣運動も

aap_heiwataishi
ウォッチ!永田町〜ここがポイント国会情勢〜

「解散」口にすれば倒閣運動も

Q
text by 山岡忠志

やまおか・ただし=政治ジャーナリスト

岸田文雄首相の求心力が激減している。政権支持率は過去最低を更新し、来年9月の自民党総裁任期満了に伴う再選戦略に黄信号が灯ったと言える。岸田首相は11月2日の記者会見で、「今は先送りできない課題に一意専心取り組んでいく。それ以外のことは考えていない。経済に全力で取り組んでいく」と語った。つまり、今国会での衆院解散・総選挙はないと明らかにしたものと受け止められている。

この記事を購読するには、「オンライン会員」への登録手続きが必要です。
すでに登録がお済みの方は、ログインしてお読みください。

HEIWATAISHI:onlineについて

オンライン会員登録

記事URLをコピーしました